08
1
5
6
7
8
10
11
12
13
16
18
20
21
22
23
25
26
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹のスープ at 経堂

今日は15年来の友人のライブに出かけてきました。
彼女と最後に会ったのはいつだろう??
そして彼女と同じくらい久しぶりだった経堂。
すっかり変わっていて本当にびっくり。


彼女のライブが行われた会場は
経堂駅からすぐ近く。
すずらん通りに面したスタジオ??
上がってみるとちょっと洒落た喫茶店。
なんだろう、昔を思い出すような不思議な空間の喫茶店でした。

彼女のライブの前に「即席芝居人」のお二人のお芝居がありました。
元々、第三舞台のお芝居なども好きなので
ちょっとその方たちのお芝居も楽しみでした。

          7213869_1290901726_182large[1]


そして彼女のライブ
久しぶりの彼女の歌声。本当に楽しみでした。

彼女のご紹介をしていませんでした。
私の長年の親友ヤスモトアキコさんです。

               7213869_1290901707_16large[1]

私が若い頃は
一緒に出かけると姉妹に間違われたんですよ。
みなさ~ん、似てますかあ??

この日のギター奏者の五十嵐さんと。
ん、いつもギターはこの方なのかしら?
確認し忘れたわw

          7213869_1290901717_114large[1]

五十嵐さんってどなたかに似てませんか?
何かのスポーツ選手、サッカーだったかなあ?

彼女のライブは全曲彼女の作詞なんですよ。
以前、手島葵さんに詞の提供もしているんです。
優しい彼女の気持ちが詞にも現れているんですよ。

【ライブ中】

          7213869_1290901602_204large[1]

聴いているうちにやっぱりこのシーンモードの方が・・・。

                7213869_1290901560_227large[1]

五十嵐さんのギターを聴いていて
「この人の弾いているクラシックギターを聴いてみたい
すごく指の動きが柔らかなの。

          7213869_1290901667_189large[1]


ライブ終了後に五十嵐さんと。

          7213869_1290901504_16large[1]

本当に久しぶりに彼女と会えたのも嬉しかったし
彼女の元気な姿を見れたのが本当に嬉しかった。
また一緒にお茶でもする日を楽しみにしましょ





スポンサーサイト

藤子・F・不二雄ミュージアム

今日は藤子・F・不二雄ミュージアム川崎市民特別内覧会でした。

午前中はとりあえず仕事に行き
午後から娘といざ、出陣!!


藤子・F・不二雄さんといえば
やっぱりドラえもんをはじめとする
夢がたっぷり詰まったコミックで
子供のころから親しんだコミックでした。
そんなミュージアムが川崎市内に出来るなんて

それもオープン前に行けるなんて

噂には聞いていたけどやっぱり見たいと思っていたのがシャトルバス。
ドラえもんたちのキャラクターラッピングされたバス、
かなり楽しみにしていました。

ドラえもん号

          7213869_1288878117_176large[1]

吊革とブザー

          7213869_1288877929_161large[1]  7213869_1288877988_56large[1]



パーマン号
          7213869_1288878311_164large[1]

吊革とブザー

          7213869_1288878285_205large[1]  7213869_1288878263_177large[1]


Q太郎号

          7213869_1288877795_126large[1]

吊革とブザー

          7213869_1288877739_221large[2]  7213869_1288877709_52large[1]


キテレツ号

          7213869_1288877875_79large[1]

吊革とブザー

          7213869_1288877850_231large[1]  7213869_1288877821_240large[2]

さあ今日の主役「藤子・F・不二雄ミュージアム」、

          7213869_1288877633_254large[1]

入口に着くと鉛筆のオブジェが2つ。
何とも藤子さんらしいなあ。
建物の壁のブロックにはドラえもんの目の表情がいくつも並んでいました。


まずは中に入ると「おはなしデンワ」というものが貸し出されました。
いかにも「藤子・F・不二雄ミュージアム」という感じでした。
これは大人用と子供用がありました。
子供用はクイズがついていて正解するとプレゼントがあるらしい。
その電話を片手に出発!!

「おはなしデンワ」が展示室内を解説してくれました。
そして初めて藤子さんが川崎市在住だったことを知りました。

展示室には色々な作品の原画やコピーが飾られていて
本当に1つ1つゆっくりと楽しんでしまいました。
「おはなしデンワ」の解説もまたよかった。

ドラえもんの青は「ドラえもんブルー」
オレンジ色は「ジャイアンオレンジ」
そんな風に色にも愛称をつけていたそうです。
それを聞いて、
フロンターレの青は「ドラえもんブルー」か・・・。

印象に残っているのは「きこりの泉」のお話。
藤子さんが「髪は緑の黒髪に塗って・・・」と指示を出したら
アシスタントさんは髪の毛を緑色に塗ってしまったんですって。
でもおかしくないから・・・ってそのまま緑になった話。
このお話は、汚い物をその泉に投げ入れるとキレイになって出てくるという代物。
のび太くんは古いグローブを投げて新品にしてもらって
しずかちゃんは古いワンピースを新しい物に。
ジャイアンは欲張ってたくさんの物をその泉に投げ入れました。
そしてその物たちと一緒に泉に落ちてしまいました。
ジャイアンがキレイに。

この先でキレイなジャイアンに出会えるんですよ。
「きこりの泉」のコミックが巻物状になって今日のお土産に入っていました。

          7213869_1289033817_215large[1]

【キレイなジャイアン】

               7213869_1289033822_92large[1]


次の部屋には藤子さんの仕事机が再現されていました。
マンガを描くための資料用の書籍がたっくさんあって
その中にヘップバーンの「ローマの休日」のジャケットが飾ってありました。
別なところには乾電池で動く電車が走っていました。
何だか夢の中のような世界でした。

藤子さんのにちようびというスペースでは
ご家族を大切にしていた様子が本当によく出ていました。
手作りのペープサートなどが飾られていて
優しい藤子さんのパパの姿、
何だか想像出来そうでした。
最後に奥さまからのお手紙が飾られていて
胸にこみ上げてくるものがありました。


ここで「おはなしデンワ」を返却します。
子供はここでクイズの答えを。


そして現れたのが「みんなのひろば」というところ。

まず目に入ってきたのは

               7213869_1289033783_158large[2]

大きなドラえもんの中にガチャが。
プリクラもフレーム、落書きもたくさん出来て
本当に楽しそうでした。

Fシアターではショートムービーが流されていて
これまた面白かった。

この日は特別にスクリーンが上がってそのまま中庭に出してもらえました。
残念なことにカフェはすでにクローズしていました。

          7213869_1289033301_76large[1]

次回は「ドララテ」をいただきますね。

コミックコーナーにはこんな主がおりました。

          7213869_1289033760_39large[1]

何だかかわいいですよね。
トイレにもこんなのがありました。

               7213869_1289033639_133large[1]

          7213869_1289033691_126large[1]

よく見るとトイレのマークがのび太くんとしずかちゃん

          7213869_1289033296_15large[1]

ホント細部にまで藤子ワールドだよね。

屋上ひろばの主役たち

          7213869_1289033492_13large[1]

          7213869_1289033426_167large[1]

          7213869_1289033521_162large[1]

               7213869_1289033384_97large[1]

               7213869_1289033366_254large[1]

やっぱりこれは必要ですよ。

               7213869_1289033374_25large[1]



               7213869_1289033313_135large[1]



大人でも子供でも本当に楽しめる場所でした。
ドラえもんたちが好きな年齢層って本当に広いですよね。
とてもほっこりした1日でした。


これから行かれる皆さまへ

何だかんだと2時間以上見るだけでもかかりました。
行かれる方は早めのお時間を予約することをお勧めします。




小田和正Live

今日は横浜アリーナへ小田さんのライブに行ってきました。

彼のライブを観るのは何年ぶりでしょう。
ファンクラブに入っている友人にチケットを取ってもらったので
通常のチケットと違っているんですよ。
写真にはありませんが、ちゃんと購入者の名前が入っているんですよ。
何でもオークションでの転売防止なんですって。

          7213869_1284794002_166large[1]


ライブ前に娘に頼まれていたスポーツタオルをGET
なんと買うの20分位並んじゃいました。

友人に会った時にグッズを買ったときの袋について聞いてちょっとびっくり。
横浜文化体育館のときはパンフを買わないともらえなかったんですって。
ちなみに私はスポーツタオルとハンドタオルだけ購入。

          7213869_1284794198_227large[1]

これってアルバムのジャケットですよね。
反対の面はバンドのメンバーさんのイラスト。

          7213869_1284794550_197large[1]


前置きはこの位にして。

ライブの内容、
もうそれはよかった。
昔の曲のメドレーは私にとっては最高のプレゼントでした。

大好きな「言葉に出来ない」「YES-NO」もあったし
たくさん昔の思い出に浸って懐かしいと同時に嬉しかったなあ。

アルバムのジャケットのようなステージの作りがなんとも楽しかった。
小田さんのパワー炸裂!!
いやあ、還暦が過ぎたとは思えないです。

「my home town」はある意味、私の歌でもあるので
ちょっと感慨深くなってしまいました。
私も生まれは横浜市金沢区なので、
金沢文庫のお話などは本当に懐かしいものでした。
途中で会場周辺を小田さんが周ってレポートするスライドが流れたのですが
新横浜だったので
新横浜~ズーラシア~弘明寺~磯子区の桜マーケット~鎌倉~逗子
こんなコースを紹介されました。
友人の話では文体のときはその周辺と横須賀がちょっと紹介されたそうです。
今度横須賀でもライブがあるのでどの辺りが紹介されるのでしょうね。

私が小田さんのファンになったとき
それは中学生でした。
小田さんは鈴木さんと2人でオフコースというバンドを組んでいました。
あのときは小田さんがこんなにスゴイ人になるとは思っていなかったなあ。

しばらくは小田さんの曲を聴き続けるのでしょう。
小田さんの歌には私のその時代の思い出がたくさん詰まっているので
やっぱり彼のライブはずっと行くのでしょうね。


【8月24日横浜アリーナ SET LIST】

01)明日
02)ラブストーリーは突然に

03)こころ
04)夏の日

メンバー紹介

05)誰れもどんなことも
06)こたえ
07)たしかなこと
08)若葉のひと

09)夏の終り
10)メドレー I LOVE YOU~切ない愛のうたをきかせて~goodtimes & badtimes~めぐる季節
  ~水曜日の午後~少年のように

11)緑の街
12)風の坂道

ご当地紀行

13)グッバイ
14)思いのままに
15)愛を止めないで
16)the flag
17)やさしい街
18)YES-NO
19)キラキラ
20)伝えたいことがあるんだ
21)緑の日々
22)今日もどこかで
23)さよならは言わない
24)東京の空
25)hello hello

EN1
26)忘れてた思い出のように
27)またたく星に願いを
EN2
28)言葉に出来ない
29)YES-YES-YES
30)いつもいつも
EN3
31)君のこと
EN4
32)my home town



Happy Cafe食堂

夏休みの最終日の宮ヶ瀬ダムの帰りに寄りました。

実は本当はこのお店に行きたくて
宮ヶ瀬ダム行きを決めたのでした。

厚木市にある「Happy Cafe食堂」
たまたま色々とさまよっていてみつけたのです。
お店の前に置いてあるワゴン車もすごくかわいかったし
アットホームな感じがして行きたいなあ、って。

で行ってみたところ
想像していた場所と全然違いました。
あのワゴン車がなかったら素通りしていました。

でそのワゴン車がこちら。

               7213869_1271431341_122large[1]

このワゴン車でケータリングもしているみたいですよ。

入口が古風な感じでまたいいです

          7213869_1271431321_115large[1]

お店の中もとても居心地のいい空間で
写真を撮りたかったのですが
ちょっと恥ずかしくって・・・ごめんなさい。

そんなわけでオーダーした料理の写真もないんです。
本当にごめんなさい。

あとは私の文章力に頼るだけ??
それは結構難しいかもしれません。

頼んだものは「大きいお肉のビーフカレー」でした。
そこにサラダとドリンクとプリンが付いて950円、
女性は喜ぶメニューじゃないかなあ??

大き目の塊肉がとてもやわらかくて美味しかった
あとからくるピリッとした辛さもよかった

このお店のいいところ、
それはひと手間かけてお料理を提供しているところ。
カレールーが入ってきた器、
入れる前に熱湯で器を温めてからルーを入れたり
何気ないけどこの手間が料理を美味しくさせますよね。

お肉も表面をソテーして
1つずつラップに包んで蒸し器で蒸しているみたい。
色々な料理の中に入れる野菜も
蒸し器で蒸しているようです。
そんな手間が美味しい料理に結びつくんですね。

お客さまも次から次へと。
これだけ美味しいとリピーターの方も多いのでしょう。
近くにこのお店があったら、間違いなく通っています。
また機会を作って美味しいお料理をいただきたいです。
次はドリアが食べたいなあ

詳しいHPはこちらからどうぞ
    ↓
Happy Cafe食堂


皆さまも是非、足を運んで見て下さい

宮ヶ瀬ダム 観光放流

夏休みの最終日、今日はちょっと遠くまで。

車でかなり走りました。
着いたところは宮ヶ瀬ダム。
観光放流があるそうで、初めて放流しているところを見ました。

               7213869_1271507674_159large[1]

湖面の色を見ていたら、
火曜サスペンス劇場を思い出してしまいました。
水の落ちているところを見ていたら
何だかすごく怖くなりました。

それでも放流されているので
とても涼しくて心地いい場所でした。

また機会を作って訪れてみようと思っています。
もうちょっと近ければいいのになあ。



サンルイ島

葉山でも有名なケーキ屋さん「サンルイ島」
私も久しぶりに行ってきました。


お邪魔したときにはお客様がゼロ
私はこんなの初めて見ました。
それもお昼時だったのになあ・・・。


ここのケーキで一番のお気に入りは「サバラン」なんです。
やっぱりこの日も悩んでサバランにしちゃいました。

          7213869_1271431379_247large[1]

あ~ん、見ているだけでヨダレが

一緒に行った娘は「フルーツロール」に

           7213869_1271431439_158large[1]


フルーツロールを1本買うか?ってすごく悩んでねえ。
やっぱり私はサバランなのよねえ。

お店の場所はこちらから。
      ↓
  サンルイ島

潜水艦

実家へ帰省すると必ずと言ってもいい位に
この場所を訪れます。

          7213869_1264122979_81large[1]
               


子供の時に初めて乗った潜水艦、スゴ~く狭かったなあ。
今乗ったら、狭すぎて大変でしょう。

今回は3艇も停泊していました。

          7213869_1264123022_13large[1]



今度は時間をユックリとって
「よこすか軍港めぐり」の遊覧観光船にでも乗ってみたいです。
間近で潜水艦が見たいからね。

お台場合衆国

暑い中に行ってきました。
実はお台場合衆国は初めてなんですよ。
どうしても魅力としてはディズニーの方が上なんですよね。


通勤ラッシュの中を頑張りました。
お台場には9時には到着していたのですが
とにかく暑い!!
暑い以外の言葉が出ません。


ワンデーパスをGET
さあ、出発です。

まずはザーッと物色。
オープン間もないにも関わらず、ほとんどのアトラクは30分待ち。
本当はサウザンドサニー号に入りたかったんだよねえ。
でも30分は待ちたくないなあ。
ディズニーでは待ててもお台場では待てません

そんなわけで周回しながら写真を。

               7213869_1255746434_83large[1]

               7213869_1255746459_67large[1]

私、チョッパー好き
何だかかわいいし憎めない。
それにお茶目だよね。ん。

               7213869_1255797592_80large[1]

この日のめざましライブは「サーターアンダギー」でした。
娘がどうしても見たいと言うので
私は日陰でをいただいちゃいました。
30分位のライブだったけど楽しそうでしたよ。
後から観客が少なくて、料金の取られるエリアまで入れたそうで
「親ちゃんがよく見えたよ~」って。

その後はフジテレビの社屋へ移動。
どこも人が出ていたねえ。
何が大変って、腰をおろして休めるスペースがないこと。
椅子だけでももう少し増やして欲しいわ。

そんなわけで予定よりも早々の帰宅に。
歩いた歩数もディズニーより全然少なかったのよ。
それなのに疲れはディズニー以上!!

どんなところかわかったのでもう行かないだろうね。
ホント、お疲れさまの1日でした。
お財布もすっからかんになりましたとさ。

今日のお弁当

今日は私が外ランチの予定なので。

娘の弁当は冷蔵庫にあるものばっかりになっちゃった。
最近、クックパッドのレシピを検索するのが好きで
色々なものを検索しています。
作らなくても検索しているって話はありますけどね。

今日はそんな中から1品

コールスロー風のサラダ、
こちらクックパッドからいただきました。
コーンの間にあるグリーンのもの、実はこれブロッコリーの茎なんです。
意外とサクサクしていけるんですよ。
次回はこれにゆで卵をプラスしてみよう!と思っています。

          7213869_1246488125_116large[1]

あとは何を入れようかな?と思って。
結局娘の大好きな唐揚げ。

それと残りご飯でエビライス??

          7213869_1246489680_233large[1]

今日もやっぱりボリュームたっぷりのお弁当なのでした。

          

今日のお弁当

朝方の地震のせいか体調が悪いなあ。

東北地方の皆さまは本当に心労が絶えませんよね。
東電の原発も色々な方面で影響が出てきていますね。
まさかこんなに広い範囲で影響を受けるとは私も想像していませんでした。


さて今日の娘のお昼です。

          7213869_1244894137_7large[1]

今日の部活は午後からなんですって。
それも15時過ぎから

いつも作っていて思うのですが
これってかなりのボリュームがありませんか?
ひょっとして食べすぎかしら?
でも育ち盛りだからね。

私のお弁当は同じおかずだけど
量は半分以下ですよ。
そうでないとカロリーオーバーで大変だからね

ナン・黒カリー

モスバーガーはやっぱり好きなんですよ。
中でもお気に入りは「チリドッグ」
あのスパイシーさがたまりません

そんなモスに期間限定の「ナン・黒カリー」なるものを発見

はい、いただいてきました。
これって随分前から出ていたんだけど
なかなか行くチャンスがなくてね~

          7213869_1242477532_253large[1]

想像よりも美味しかった
これっていつまでなんでしょうね。
もう1度、食べよう!と企み中の私でした。

プロフィール

ゆかりん♪

Author:ゆかりん♪
毎日頑張っているご褒美に
私のhappinessを!!
癒されたり楽しんだりと
種々雑多です。



【My favorite】
●Disney
●Japanese Sake
●Masatoshi Nakamura
●English
●Chinese Tea
●Denmark Cuctus
●Do the gardening

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。